FC2ブログ

近況報告

 
いつも単車の話ばっかじゃアレなので、少しは他のネタを。


昨年の夏、大掛かりに庭木の剪定をやった話の第2弾。今年は別の木の剪定をするのに、高枝切りバサミなるものを初めて購入した。TVの通販番組でよく見かけるあの類だ。

   高枝 (2)

これまでこの道具に手を出さなかったのは、こんなもん役に立たないと思っていたから。それより脚立に乗ってナタやノコギリを使う方がよっぽど手っ取り早いはずだと。ところが昨年の剪定作業で、ちょっとヤバかったのよね(笑)。

というのも、若い頃と比べて高所でのバランス感覚が衰えているため、チェーンソーの刃が回っている最中に何度かヒヤッとする場面があったわけ。それを機に、少し細い枝の時はわざわざ脚立に乗らなくても済む道具を1つ手に入れておこうと。

実際に使ってみたが、ちょっと太い枝だと残念ながら切れない(なのでノコ刃を付けっ放しにした)。長く伸ばすほど手元の力が先端に伝わり難くなる印象(全長1.4~3.0mの可変)で、まぁ仕方ないかな。

ハッキリ言って普通の小型剪定ばさみの方がはるかに切断能力は高いのだが、やはりこれの持ち味は脚立に乗らなくても高い場所の枝が切れることに尽きるわけで、それだけは他の道具では到底敵わない。

ということは、枝がコレで切れなくなるほど太くなる前に、日頃から剪定を怠るなってこと(笑)。これも不要不急の外出を控えたおかげで思い知ったことだから、これはこれで良かったんじゃないかな。(^^)/

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

ヘルメット

 
2020.04.01


さて、新年度のスタートだが、コロナウィルスの蔓延が止まらない。そろそろ光が見えてきてほしいものだが、こればかりは素人の僕がとやかく言っても始まらない。今のところ無事である証としては、記事を出すことが一番かなと。





昨年単車で返り咲くにあたり、是が非でも手に入れる必要があったのがヘルメット。他の装備品は他のモノで代用が利くけれど、これだけは代わりのモノが存在しないから。

当初は大型自動2輪免許を取りに行こうと思っていたので、とりあえず自動車学校だけ+今後の予備のつもりで1万円ちょいの安いジェットヘルメットを買った。そこまでは良かったが、いざ習いに行こうとした時に 「そういや30年ぶりだっけ」 と(笑)。

そもそも今でもちゃんと乗れるのか、考えれば考えるほど不安感が募ってきた。そこで一旦思い留まり、とりあえず免許取得は先送りしてセローを手に入れたわけ。結果は大正解、大型免許なんてとんでもねーじゃねーかと(爆)。しばらくは(もしかしたらずーっと)セローとの付き合いが続きそうな予感(笑)。

そこで気になったのが、そのヘルメットの価格について。自分で買っといてこんなこと言うのもナンだが、安過ぎるだろと(笑)。もちろん安いに越したことは無いのだが、同じ物をこしらえて老舗メーカーとの価格差があれほど大きくなるには、何らかの理由があるはず。

そう考えると、自動車学校のように周りのクルマも全て打ち合わせ通りにコトが運ぶ環境ならまだしも、鬼が出るか蛇が出るか分からない一般公道で使うのは、やはり怖かった。頭やられて打ち所が悪いとその場でアウトだもんな。


そんなこんなで手に入れたブツが、今使っているコレ。

   CT-Z

太陽が低くなる時間帯に備えて日除けのバイザーが是非欲しかったのと、僕は眼鏡族なので吐いた息が籠らないジェットタイプを条件に挙げた(シールドではなく眼鏡が曇るのは怖い)。但し、バイザー付きヘルメットはオフロード系の単車でないと似合わないのが玉に瑕。


高けりゃ絶対大丈夫というわけではない。そんなことはサルでも分かる。そうではなく、実はここのヘルメットの性能は、僕自身の頭で過去に確認済み。

     XJ400(03)

これだけの事故だったから、たまたま当たり所(=運)が良かっただけ。しかし、この時被っていた同社のOMNIというヘルメットは内部緩衝材の後頭部が潰れ、僕は鼻血が丸2日間止まらなかった。


今回買ったやつもイイ値段だったけど、僕が今こんなことやっていられるのもアライヘルメットのおかげだから、どうしてもココのを被りたかった。

 

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

最近やったこと

 
もうだいぶ良くなったので、ここで近況報告を。いやいや、コロナじゃないっスよ。


先月の下旬だから1か月以上前の話になるが、15年ぶりに我が人生5度目のギックリ腰をやった(何回やりゃ気が済むんだw)。今でもまだ若干痛むから、今回は結構酷かった。やった直後は当然歩くこともままならなかったので、不要不急の外出など出来なかった。

さすがに5度目ともなると、痛みだしてすぐに重症だとピンときたので、まだ歩けるうちにドラッグストアに行ってコルセットを買った(その時はまだマスクが売っていた)。15年前は押し入れの中にまだあったモトクロス用ウエストベルトで対応したが、もう処分したので仕方なく。

   sapo

しかし、このコルセットが4,580円もしやがるとは。〇〇製バッタもんのモトクロス用と大して変わらんじゃないか。3,000円ぐらいのモノもあったのだが(それでも充分高い)、Sサイズしか置いていなかったので次に安いやつを…それが4,580円だった。

これでハラ周り じゃなくて腰周りを締め上げると、かなり楽になる。他で例えると、歩き疲れた時のトレッキングブーツとか、膝関節が痛い時のテーピングやサポーターと似ている。

仕事中もコルセットを装着して迎えた最初の休日(2月末頃)、多少痛みが減ったように感じたので、そろそろ単車ぐらい乗れるだろう…と脚を振り上げた瞬間、再び激痛でその場に崩れ落ちそうになった。脚を上げる動作は別の筋肉を使うみたい(アホやなー)。


単車で転んで怪我をしたわけでもないのに、オ・マ・エに乗れないなんて

   IG-SW

コロナもあることだし、しばらく無理は禁物やね。





昨年中にリコールの作業を終えたセローは、それを機に乗り味が少し変わった。リコールに出す前は、アクセルOFFからONへの繋がりが唐突過ぎて(俗に言うドンツキ)、特に見通しの効かない左タイトコーナーでゆっくり走りたい時は相当イライラした。

ところが、作業後はそこのフィーリングが少し穏やかになった。全閉から僅かに開けたところの噴射制御がより緻密になった(細分化された)印象で、ドン!がトンぐらいになった。でも、それってキャブレターなら普通に出来ていたこと。

そこをインジェクターの噴射制御だけでやってのけるとなると、相当デリケートな作動が出来ないと同等のフィーリングを得るのは無理。そう考えると、キャブレターってあんな原始的な装置なのに大したもんだなーと今更ながら(笑)。

なので、今手に入るファイナルセローとトリッカーは既に対策済みだろうから、最初から扱い易いんじゃないかな。





ハンドルバーの取付位置にスペーサーを噛まして、全体を19mmほど持ち上げた。バーの外径が22mmだから、ほぼ1本分上がったことになる。たかが19mmと思うなかれ、たったこれだけでも変化が体感出来る。これで昔乗っていたオフ車のフィーリングに少し近付いたな。

   ZETA

実は、セローを手に入れて最初にやろうとしていたのはツーリングシートへの換装だった。シートとステップ間の距離が近過ぎるため、足首の曲がりがキツくて操作し難いったらないんだこれが。

ところが、足元が狭い以前にハンドル位置が低過ぎて、なんやこいつオフ車のくせにどーなっとるんかと文句タラタラの慣らし運転だった。ハンドル位置がこんなに低いと、30mmアップのツーリングシートなんて付けたくもない。

シートをいじる前にまずハンドル位置を上げたかったので、とりあえずケーブル類がそのままでイケそうな19mmスペーサーを試してみたわけ。しばらく乗って良い塩梅に感じるので、最終的に30mmまで上げることを画策中。

それでやっとハイシートへの換装が可能になるが、それにしてもあのシートって何故あんなに高価なんだろ?





走行距離が1,000kmに達したらエンジンオイルを交換しようと思っていたが、購入したバイク屋はBMWやDUCATIなどの舶来車両が出入りしているため、僕如き小物が 「オイル替えてくれ」 とは言いにくいのが困りもの(笑)。仕方ない、自分でやるか。


オイルなんて綺麗なら何でもいいので、たまたま寄ったホームセンターで見つけたコレにした。

   G2

ヤマハのは無かったんだもん、仕方ないじゃん(笑)。交換して普通に回したにもかかわらず、慣らし中に32~35km/Lだった燃費が43km/Lまで伸びてビックリ。ホンダの中では下から2番目の比較的安いオイルだが、悪いオイルではないことが分かったので更に3本買った。





バックミラーをラジカルミラーに替えた。若い頃も散々お世話になった製品で、今でも変わらぬ姿で手に入るのは嬉しや。

     ラジカル

左がノーマル/右がラジカル。見た目は安っぽいが、根元のボールジョイントのおかげで枝にヒットしてもハンドルを取られ難い。ヤマハなので右側は逆ネジアダプターが必要(もう1個のアダプターは高さ調整用)。


もちろんオンロードバイクにも使えるが、使い込むと根元のボールジョイント部が緩み易くなるので、高速を走ると動くかも。





あると便利そうなので、USBの外部電源を取り付けてみた。手持ちのビデオカメラが給電しながら充電もOK・そのまま録画もやってのける優れモノなので、使い道はあるなと。

   USB

今のところスマホをナビ代わりに使う予定は無いが、他にもデジタル(スチル)カメラなどUSB充電可能なものがいくつかあるので、とりあえず付けとこう。しかし、配線が這いずり回るのってホント嫌やなぁ(なら付けるなw)。


     ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


こんな感じで少しずつ周辺環境を整えているが、こうやって着々と準備が進んでいくのってワクワクする(^^)。昔と違ってあまり遠くへは行けないだろうが、山の中で一人キャンプ出来れば充分なので、そろそろツーリングの計画を立てたいな(とコロナ禍の前までは思っていた)。


以上、近況報告でした。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

検索フォーム
プロフィール

kgr

Author:kgr

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
リンク