FC2ブログ

Monochrome Magic

※ 同じ場所で撮った2枚の写真を並べてみると、ネタとして使えそうなことが思い浮かんだのでちょいと記事を。

       ~・~・~・~・~・~・~・~・~

壇具川という川に架かる橋の名は…

…そりゃ壇具橋だ。 (・ ・)



どちらも中判フィルムカメラと標準レンズにISO100のモノクロフィルム

       ~・~・~・~・~・~・~・~・~

以前から開放絞りを至近距離で使うことは滅多になく、マクロ撮影を除いて背景に何が写っているのかわからん写真は苦手でござる。しかし中判カメラだとたとえ標準レンズでも、こちらの立ち位置と狙った被写体との距離、さらに被写体と背景との距離バランスが適度に保たれると、開放どころか一つ~二つ絞っても「おっ?」と思うほど立体的な写真が撮れることがあります。

135カメラを比較対照にすると、焦点距離(被写界深度の浅さ)は中望遠クラスながら、画角は標準レンズの範囲を写し込む中判カメラの面白さがここにあります。何度も試してあれやこれやのコツが次第にわかってくると、これが俄然面白い。

ところがですねぇ…(今度はISO100のリバーサルフィルム)

こちらは6x7判中判カメラを使って同じ場所で同じような撮り方をしたカラー写真ですが、色が付くとご覧のようにごく普通に見えるのが謎なんですわ。何故ドーシテといろいろ考えてみた答えは、モノクロ写真を見た後でカラー写真を見ると、却って色が邪魔するのではありゃせんかと。別の言い方をすれば、モノクロだと色が無いため見る側の意識が諧調やシャープネスのみを凝視して背景のボケたところまで注視しなくなるため、あれこれ粗探しをせずに写真全体を見るようになる…んー、ウソっぽいか(笑)。

いえ、時にモノクロ写真はカラー写真より強いインパクトを感じるケースもあるというのはそういうことも含まれていると思います。いちいちこんなことを分析しても何の役にも立ちゃしませんが(笑)、ストリートフォトで撮り歩く時にも、中に入っているフィルムに合わせて自分の眼もだんだんモノクロになることってあるもんです。

おもしろおまっせ、Monochrome Photograph。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お引越し、お疲れ様でした。
御説ご尤もと私も、思います。色彩があることで、注意が全体に向けられてしまうからだと思います、モノクロとカラーを交互に見ると、虹彩の開きが異なるのがわかりますものね!

No title

mossie(ここではshirokuma-nikon)さん、こんばんは。
こちらの使い勝手が前のとあまりにも違うので少々困惑気味ですが、出来上がった記事の見易さは遥かに上なので、gooで草稿中の記事はこちらに移してみようと思います。
あちらの画像フォルダ中の写真が、なぜこちらでもそのまま表示可能なのかイマイチ解せませんが…

モノクロで見えるサングラスって無いですかね。
シャッターを押す前から仕上がりがわかるのである意味デジカメより画期的だし、テレビなんか見るだけで懐かしさに浸れそうです(笑)。
でも、サッカーなどは両チームの区別がつかなくなりそうな気もしますねぇ。

No title

祝!お引越し。
左右それぞれ、緑とオレンジのフィルタを通して見ると、モノクロっぽく見えます。
ただ左右の視差が大きくなる近距離のものは色ズレみたいになって気持ち悪いです。
遠くなら、なんとか見えなくもない、そんなレベルです。

カラーでも6x7判の威力は、十分に感じられますよ。
写真は引き算とよくいわれますが、モノクロだと色まで引かれてしまうので、表現したいものに絞り込めるというメリットはありそうです。
私がモノクロばかり撮るのは、コスト的な制約が大ですが・・・。(笑)

No title

depailさん、こんばんは。
引っ越しが済んだといえるかどうか…走行中の記事の大半はまだgooの方にある状態、コメントの返事の出し方はこれでいいのかまだよくわかっていない状態です(笑)。

オレンジと緑フィルターですか。そういう技をご存知というのがすごい。
近距離は苦手…レンジファインダー機みたいですね。
今度やってみます。
>モノクロだと色まで引かれてしまうので、表現したいものに絞り込めるというメリット…
なるほど、そういうモノクロフォトの見方もありですね。
低コストで済むのも、それでカラーよりインパクト大ならなおよろし(^^)。

No title

Exciteブログのコメントは、ログインした状態で記入すると、名前等の入力が必要ないので便利です。

フィルター技は、こちらの記事を見て思いついたので、さっそく実験してみたんです。
利き目の方の色ばかり見える傾向になり、数分で、気持ち悪くなったので気をつけてくださいね。

こちらのサイトをマイリンクに登録させていただきました。
今後ともよろしくお願いいたします。

No title

depailさん、おはようございます。
リンクの件、ありがとうございます。こちらこそよろしくお願い致します。

そう、その名前入力が出てこないのにまずアタフタしました(爆)。
gooの場合、記事とは別に画像フォルダにアップ予定の画像をいったんプールしてそこから差し込む写真を配置していきますが、Exciteはそのフォルダを持たないことが大きく違いますね。
Excite以外のリンク先を表示する方法がよくわからないので、それを現在調査中です。

モノクログラス、早速実験するその行動力にまず敬服します(笑)。
なんとなく「気持ち悪くなりそうな気もするなぁ」と思いましたが、Bingoでしたか(^^;)。
仮に右目で緑/左目でオレンジに見える像を脳の中で一つに重ねるのが困難だとすると、眼鏡式ではなく、二枚を重ねて片目で見るってのはどうです?
モノクロ用レンズフィルターはグリーン・オレンジのどちらも持っていないのであくまで想像ですが。

No title

重ねてしまうと、オレンジが強いんです。
両眼使うとそこんとこは、脳が補正してくれるようで、何とか見えます。
でも、めちゃくちゃ疲れます。
検索フォーム
プロフィール

kgr

Author:kgr

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-