FC2ブログ

3と2の逸話

 
先日DP3Mを手に入れましたが、最初はDP2Mを買うつもりでいたんです。既にdp2Qにモデルチェンジを済ませていましたが、その後もしばらく2Mは 『在庫あり』 だったので、まだ当分は大丈夫だろうとタカを括っていました…が、世間は様子を見ていたんですね。

2Qの情報が行き渡り始め、見た目はさて置き肝心の画に劇的な変化は無いと判定したのか、それまで在庫は潤沢だったように思えたDP2Mが、パタッと『お取り寄せ』に変わりました。ちょうどその直後だったんでしょうね、私が2Mをポチろうと行動を起こした時が。

あーシマッタ遅かったか、つい先日まであったのに。ん〜dp2Qっていくらだっけ?…うゎ、こりゃ凄いな (・・;)。じゃぁいっそDP1Mにするか。でも広角あまり使わんしなぁ、飲み屋じゃGRに絶対敵いっこないしなぁ…ここです、ここが迷路の入り口です。

『お取り寄せ』 ってちゃんと読んで認識したはずなのに、私の脳は 「もう無い」 と早とちりしたんですな。しかしこの時点でも、“3”という数字がアタマに浮かぶことは無く、それぐらい彼は対象外だったんです。

で、1Mにするのか思い切って2Qかでウダウダ迷っているうちに、そのDP1Mがとうとうdp1Qへと姿を変えてしまいました。今度ばかりは焦りましたが、それ以上にDP1Mの動きが速かったです。急がねば、とアタフタする私をあざ笑うが如く1Mは瞬く間に姿を消してしまい、入荷待ちどころか容赦なく 『販売終了』 に…広角レンズが好きな人って多いんですねぇ。

まぁ時期が悪かったといえばそれまでですが、もう無くなったモノはしょーがない。他に興味が持てそうなカメラも無いからということで、ここに来て初めて(半分シブシブ)DP3Mに目が向いたわけです。しかし中望遠はいいとしても、それ固定ってのはちょっとアレですよねぇ…

渋々とはいえ新しいブツですし、画像に関しては使った人の誰もが一目置くカメラのようですから、多少は気を取り直して撮りました。中望遠レンズ固定のコンパクトカメラなんて初めてでしたが、意外にもその印象は「?…不思議なほど違和感が無いな」ですよ。

フィルム一眼レフで標準~中望遠を好んで使っていたことも影響しているかもしれませんが、APS-C+50mm固定は意外とすんなり受け入れることが出来ました。しかし半日しか使っていませんからね、まだまだこれからって感じでしたが…

     PC150027.jpg

目を見張ったのは、家に帰ってPCを立ち上げてからです。画像を見てひっくり返ること数回転、「なんだこれ?…ナルホドこういうことだったのか」 と、他のカメラとはケタ違いの実力を持っていることが分かりました。

一通り画像を確認後、流れた月日の長さに感じ入りながら茶をすすりつつ、「いやー参った。もっと本気で SHOOTING REPORT を見てみよう」と何気なく覗いたヨドバシのサイト。なんとそこには…

   SIGMA DP2 Merrill 『在庫あり』

   …は (・・;)?  『DP2M 在庫あり』

   …いや、確かもう終わったんじゃぁ 『だから在庫あり』

…凍りつきましたね(爆)。

いや、そりゃーないだろ。無いって言ったから諦めて3にしたのに 無いなんて誰も言うとらん。ただ 『入荷待ち』 ですのでちょっくら待ってねと…うん、確かにそうでした(爆)。

しばらく頭の中はそこだけをグルグル回っておりましたが、目を閉じてよく考えてみると、2Mを諦めたからこそ3Mに出会えてその素晴らしさを堪能できたわけで、それはそれで良かったではないかと。1Mと2Mはユーザーが多いけれど、3Mを使うはあまりいないだろうから、ここはひとつ使い込んでみるのも一興ではないか、と考えを改めたわけです。

「そう、そうだよな。人間前向きにならんと。逆境に立ち向かってこそ明るい未来が開けるんじゃないか。SIGMAのおかげで僕も大人になったなぁ。よし、ここは笑顔になってハッピーエンドで締めくくろうや、な? (^^)/」…と、ニッコリ微笑んで目を開けると 『DP2M お買い上げありがとうございました』 のページになってました(爆)。

   PC240051.jpg

仮に、対象がMではなくQだったら、なにもこんなに焦る必要はありません。これから安くなるんですから手を出すはずがないんですよね、私の場合特に(現に、今Qにはあまり興味を持っていない)。

いい年コイて 『これほど尖ったセンサーは過去に例を見ない・もう手に入らなくなるのも時間の問題』 とかいう文句にまんまと踊らされ、ついでに年も押し迫ったこのクソ忙しい時になって、なんでまたこういうことしますかね。どうしてくれるんですかSIGMAさんよ、え?(人のせいにするんかぃ)

さすがに2Mはヤリ過ぎかもしれません。生産終了のカメラ相手に大人気ないと思いますよ、自分でも。でも、Quattro1台分の価格はMだと2台でしたし、型遅れの在庫品を1つ掃かして景気回復に一肌脱いだんだからいいじゃないか(こら)。

それに、おそらく来年あたりは一眼レフのSDで何らかの動きが出てくるでしょうから、これらはまだ序章に過ぎないような気がします…まぁ見ていてください、今度こそ追ん出されますから(爆)。

       ~・~・~・~・~・~・~・~・~

満足に撮れなかったこの1年ですが、正直な気持ちはそれどころではありませんでした。やっと一段落したタイミングで気持ちの切り替えに大きな力を与えてくれたSIGMAと、そのきっかけを作ってくれたヨドバシカメラのレビューサイトには、感謝感激雨霰であります。

     shp-up 0.3

でも、今年はそろそろブレーキをかけとこう…って、あと3日しか無いな (^^;)。

3枚目:ちょっとブレたSIGMA DP2 Merrill

       〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

ここらで今年の記事は最後とします。世間も個人的にも実に波乱に満ちた1年でしたが、来年は何事もなく静かな年であるようにと願っております。来年もよろしくお願い致します。

 
関連記事

テーマ : カメラ機材
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

kgr

Author:kgr

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-