FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

充電器に捧げる青春

 
分かってます、青春なんてとうの昔に捨ててきましたよ(爆)。他に適当なタイトルが思い浮かばなかったもので。まぁそれはさて置き…

       〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

よく似た充電器ですな



ウリ二つじゃないか? まるでザ・ピーナッツかリンリンランランみたいだ (あのな… ^^;)
20150102-P1020057.jpg


実はこういうことだなんて、この正月に知った(爆):左がSIGMA DPメリル用/右がRICOH GR用
20150102-P1020061.jpg
例によってマスキングテープが活躍中(笑)


バッテリー/充電器共に他メーカー同士なので当然型式名は異なりますが、姿形はおろか入出力数値も全て同じです
20150102-P1020062.jpg
試しに双方を入れ替えてみましたが、全く普通に使えました。


だから、DP1Mが手に入らなかった穴埋めは君にしかできないんだよ(爆)
20150102-P1020065.jpg

これらを見て『同じ電池だなんてラッキーじゃん ♪』と思います?…そりゃ、これから買おうとしている人ならそうでしょうね。アタシは正月早々泣きましたよ。なんとGR用の方が倍近く高かったんですもん (・・、)。

先に買ったGR用に一式揃え、しばらく経って使い始めたDP3Mのバッテリーの減り方に恐れをなして、すぐさまSIGMA純正バッテリーをまず2個買い足したと。その画像に惚れ込んでDP2Mを追加し、当然そっちでも2個追加=合計4個も手配しました。そうなると充電にかかる時間も馬鹿にならんので、その際充電器ももう1つ追加購入しちゃったんです(爆)。

なので、GR用に買い足した物とDPに同梱されていた物 & 追加分を合わせると、全く同じ充電器が合計4個もある計算になり、バッテリーに至ってはなんと10個!…まぁ私の場合、DPは平均40コマ前後で残量表示が空になりますから、撮影後の再充電を考えるとこれぐらいでも良いんですが…

       〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

そもそもGRのUSBチャージが気に入らなかったのがコトの始まりで、多過ぎるんですよ最近これが。例えば最近のAppleのようにコンセントプラグアダプターも同梱されていて、充電するのに交流/直流どちらでも選べまっせと言うのならまだ分かります。

が、そんなモノどこを探しても見つからない(USBケーブル単品しか無い)場合は「なんでカメラの電池を充電するのにいちいちPCを立ち上げんといかんのかぃ」となり、カメラ側のUSBコネクタも頻繁に抜き差ししているとすぐダメになることが分かっているので、当然のごとくGR用の充電器+バッテリーを買いますわな。

カメラ屋の店員も機種毎の詳細な仕様なんて覚えられないでしょうし、ましてや先に手に入れたGRで渋々充電器を購入後、新たに手に入れようとしているSIGMA-DPがまさか同じ充電機器だなんて、そんなことオラ知らねぇっての。SIGMAのように標準で添付していればまだしも、無い場合は買いますからね、必要な人は。

で、このショックを引き摺りながらネットで検索したら、ま~出るわ出るわ、世間はみ~んな知ってたなんてな(爆)。しかし考えてみれば、各メーカーからあれだけカメラが出てくりゃ1つや2つ同じのがあっても、作る側からすれば不思議でも何でもないことなんでしょうね。

そして同じバッテリーを使う両者ですが、GRはもう今となっては見つけるのも難しくなってきたAPS-Cの1600万画素でベイヤーセンサー機、そしてもう一方のDPがFoveonでしかもメリルセンサーですからね、SIGMAの方がバッテリーの減りが早いのも当たり前だ…と、そういう意味では妙に納得しましたよホント(まだ涙目:爆)。

       ~・~・~・~・~・~・~・~・~

今回の一連の画像を撮ったコンパクトデジタル機、OLYMPUS XZ-2でもやはりデフォルトはUSBチャージのみ。その時もそんなこと知りもせず購入し、開封してそこで初めて「充電器が入ってない!」ってそりゃもう大騒ぎでした。で、調べるとちゃんとあるんですよ、別売で定価¥7,560もしやがるトボけた充電器が(買うたんかぃ)。
UC-90
それがコレですもん参りましたね。間にあるグレー部分は無しで、白いのと黒いのが一体になってりゃそれで普通にコンセントに挿して充電できるのに、なんでこんな構造にするのか分からんです。

あんたら昔はこんなヘンテコなイチモツ作ってなかったろ? カメラ単体だとUSBしかできない設定のくせして充電器の方は気を利かせたつもりか知らんがAC/USB両用なんて、そりゃ単なる充電器でもこんなに高価になるわさ。オリジナリティが溢れているのか、それともコレは必ず欲しがる奴が出てくるからイイ儲けになると閃いたのか…

これらのことを知らなかったおかげで「コレ実は同じ物なので安いシグマの方で揃えちゃいましたぁ~」とかで終わらず、2015年初のドタバタネタとして丸々1本記事が出来たから許してやろう。結局、“高い授業料でした” ってオチになるのかもしれませんが、これから先を思うと受けた授業が即座に実になるとは思えまへんな (T T)。

 
関連記事

テーマ : カメラ機材
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

kgr

Author:kgr

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。