binbiiluさんへ (^^)

 
ジャガジャン! では早速。

一つ前の記事で出したツバメの写真は、僕の勤務先で撮ったものです。ここに巣を作るのは毎年のことですが、抱卵から巣立ちまでしっかり見届けることが出来たのは数年ぶりです。今年はヒナが大きくなった頃を見計らって、初めてカメラを持ち込んでみました。


これが正面全景。少々見え難いですが、向かって右側の建屋の軒下に3つある通風孔のうち、右端の上部に巣を作っています。

   全景


左側にある建屋の階段を上り切った所でカメラを構えると、巣の位置が丁度アイレベルあたりに来るんです。

   こんな感じ


試しに4段目の高さを計ってみると、約74cm。

   74cm


僕の身長171cmマイナス15cmぐらいがアイレベルなので、この階段を上れば…

   2m30cmぐらい

大方230cmぐらいになりますね。ちなみに巣までの距離は約5m弱。これだけ離れていると、倉庫の壁に寄っ掛かってほんの十数秒待っただけで、ツバメは僕なんて目もくれずに堂々と給餌行動をとり始めます。


職場の皆が毎日遠巻きに入れ代わり立ち代わり様子を見ていたこともあってか、四羽のヒナたちはヘビにもネコにもカラスにも襲われること無く、すくすく育って無事に巣立ちました。

   巣立ち

しかしあの撮影時は蒸し暑かったなぁ ε=(´o`; )… 約20分ぐらいの撮影でしたが、決死のピント合わせになるSD1とか、いつぞや借りたダンベルみたいに重いD810だったら途中で止めていたかも(笑)。でも涼しくなるのはまだまだ先の話。これからが夏本番ですからね、無理せずゆっくり行きましょう(^^)

 
関連記事

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほど、種明かしをされてみると
そうか、kgrさんは何か細工の末、ではなくて
案外簡単に撮られていたんだと納得しました(笑)

それはそうと、SD1、kgrさんの言われているとおりでした。
バカな買い物だったかなあ、って感じですぅ。

Re:binbiiluさんへ

binbiiluさん、こんにちは。毎日暑いですねぇ。
つまりこういうことだったんです。(^^)
ツバメは人の生活環境に近い場所で営巣しますから、それに乗っからせてもらって撮りました。5m程度の距離で300mm相当の画角でしたが、巣がど真ん中の構図で待っている時にこんな形で親鳥も撮れたので、画像を一部トリミングして都合400mmあたりの画角になっていると思います。

で、SD1ゲットしちゃったわけですね。世間ではポケモンで騒いでますが、あいつなんてタダモンじゃない騒ぎでしょ?(爆)。ブレはどうにか止めるとして、大きな問題はピントと現像ですかね。体はさて置き、AFカメラなのに目を鍛える必要に迫られるなんて普通考えませんからねぇ(笑)。

とにかく撮ることですね。リバーサルフィルムの如く一枚一枚渾身の力で撮って、結果は後のお楽しみ。もしかして何枚かイイのが撮れていれば、そこから腰据えてPCに向かった時に 「コレ買って良かったぁ」 となるはずですよ(笑)。
検索フォーム
プロフィール

kgr

Author:kgr

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-