FC2ブログ

未曾有

 
同じ日本で、ほんの数時間前だというTVに映し出された光景を見て、目を疑いました。繰り返し流されるその地獄絵図と、現地の状況を必死で伝える取材リポーターの泣き叫ぶような声に、体が凍りつきました。

それまで考えもしなかった事態が突然目の前で起こり、ほんの数十秒の間に生活が・人生が一変する。被害に遭われて不幸にも亡くなった方々だけでなく、命だけは助かってもまだ現実のこととして受け入れることが出来ない方々も多数いらっしゃるはずです。こうしている私自身も今、自分の心臓の鼓動が聞こえてきそうなほどの恐怖を覚えます。

言葉が見つかりません。
通り一遍の文句しか頭に浮かばない自分に腹立たしささえ覚えます。何を言っても何を書いても何の力にもならないことは重々承知の上で、それでも…
瞬時にして非常に多くの尊い命が失われた事実、そして復興を誓ってまた立ち上がってくれることを信じる気持ちだけは忘れないでいたいです。

 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

kgr

Author:kgr

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-