ぎょぎょっ

 
いつかもやりましたが、再び同じ被写体を撮って並べてみます。
さぁ、これは何でせうか?


1. 人食いアメーバの逆襲



2. 遅れてやってきたオホーツクの流氷



3.いいから早く答えを教えろ

正解などどうでもいいですが、上から順に
  Nikon Ai Nikkor 50mm F1.2S:1/1000秒でF2
  Nikon Ai Nikkor 24mm F2S:1/800秒でF2
  Nikon おもしろレンズ工房 ぎょぎょっと20:1/20秒でF8
おもしろレンズで撮ったカットですが、絞り機構が無いのでF8固定、フィルムはISO50なのでシャッター速度は1/20になりましたが、そのおかげで周囲の状況も含めて人食いアメーバの正体を最もよく伝えているのが小憎らしい(笑)。

シャッターを押す直前、暗いファインダー像の左下隅をよく見ると、自分の足が堂々と入り込んでいました(笑)。足を引っ込め身を乗り出し、田んぼに落ちそうになりながら撮りました。水平線を真ん中に持ってくるとゆがみが最小限に写りますが、それじゃオモロない。

魚眼レンズは一種異次元空間のような面白い写真が撮れますが、そもそもワイドレンズが苦手なのでこうしてチョロッと遊ぶ時だけが出番。難し過ぎるので、画角180°の本格的なFish-Eyeレンズを買わなくて良かったです〜(笑)。
 
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
久々にライカサイズのカットを拝見しました(^^)
< 難し過ぎるので、画角180°の本格的なFish-Eyeレンズを買わなくて良かったです・・・
う~ん、Fish-Eyeレンズは年に1回使うかどうかですよね!・・・
矢張り、無駄遣いかなあ?

No title

shirokuma-nikonさん、おはようございます。
私は寄って撮るのがヘタなので(笑)。
新緑や紅葉の時、フィッシュアイレンズで上を見上げて…というのはいつも考えますが。
この面白レンズは画角180°ではありませんが、しゃがみこんで地面に近いのに、かなり足を引いてもまだ自分の足が写りこむんですよね。
立ったままだと手ごわいでしょうねぇ。
検索フォーム
プロフィール

kgr

Author:kgr

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-